演劇部

想像が世界を創る‼



浦和南高校演劇部のページへようこそ!
我々演劇部は「観てくれる人の心を少しでも動かせるような演劇をつくりたい」「面白い事をしたい」など、様々な想いを胸に日々活動をしています。
原則活動日は週4日。
春と秋で年2回の発表会があり、基本は発表会のために『劇をつくる』という活動がメインになります。
劇をつくると言っても、その役職は様々です。役者、演出家、脚本家、舞台監督、音響、照明、大道具、小道具、衣装、etc…といった役職があります。自分達がやりたい劇によって、必要な役職が変わってくることもあり、興味のある役職に幅広く触れる事ができます。
小難しい説明になってしまいましたが、やってみると案外シンプルです。少し敷居が高いと感じてしまうかも知れませんが、現部員3人のうち、2人は高校に入って初めて演劇に触れたような、ドがつく程の素人です。
長く演劇部の顧問を務めてくださっていた先生にも外部顧問としてご指導頂いており、実績のあるOG、OBの先輩方との繋がりもあるため、初心者でもやる気があればいくらでも技術を向上できます。
 ここまで読んでくれたあなたに最大限の感謝を贈ります。

あなたも、浦和南高校演劇部の一員になってみませんか。


部員数

1年生:0名、2年生:3名 計3名

活動曜日 時間

月~木 (大会直前は土曜も活動あります)

実績

【平成30年】第54回関東高等学校演劇研究大会 優秀賞

演劇部の新着情報を見る