オリエンテーション合宿

1年次校外宿泊研修


浦和南高等学校では、入学直後にオリエンテーション合宿を行っています。高校生としての過ごし方、高校生の学習方法やクラスメイトとの親睦を深める行事です。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、2021(令和3)年度から感染防止対策を徹底し、合宿内容を大きく変えました。

2021(令和3)年度は、3密回避のためにバスではなく貸切列車を利用するとともに、新型コロナウイルス対策を徹底している宿泊施設を利用しました。

春日部駅より鬼怒川温泉駅まで貸切の特急「きぬ号」に乗車し、鬼怒川温泉「きぬ川ホテル三日月」に宿泊しました。
現地では開校式後、外部講師を招き、高校生としての学習方法やiPadの利用方法などについて学びました。クラウドサービスClassiやオンライン学習システム「スタディサプリ」を活用した学習方法などについて講演してもらいました。また、ホテル隣接のグラウンドで、親睦を深めるために各クラスでは大縄跳びを行いました。

オリエンテーション合宿を通して、生徒の皆さんは高校入学直後の緊張感が安心感に変わっていきます。