図書室より

3万冊蔵書の図書館


南高図書館では3万冊近い本を所蔵しています。小説をはじめ、学習に役立つ本、進路を考える本、絵や写真で楽しめる本など様々な本を集めています。図書館を活用して、高校生活がより充実したものとなることを願っています。図書委員はおすすめ本の紹介文を書いたり、POPを作成したり、ビブリオバトルなどの活動をしています。図書館に飾られたPOPを見るのも楽しいです。また、図書館オンラインシステムを導入し自宅からでも蔵書が検索できるようになっています。


ビブリオバトル

2022年度 図書委員によるビブリオバトルを開催しました。

5月25日(水)の放課後に3年生、7月6日(水)の放課後に2年生が実施しています。ビブリオバトルとは「知的書評合戦」ともいわれる、本の紹介ゲームです。参加者(バトラー)が制限時間内に好きな本を紹介し、その後の投票で一番読みたいと思った人が多い本が「チャンプ本」となります。

今回は、4人前後の班に分かれて班ごとにお互い本の紹介を行いました。その後、各班のチャンプ本を紹介した人が全員の前で決勝戦を行い、チャンプ本が次のとおり決まりました。

3年生 チャンプ本『マリー・アントワネットの日記 Rose』吉川トリコ 著 新潮社 2年生 チャンプ本『コーヒーが冷めないうちに』川口俊和 著 サンマーク出版


図書館だより

新入生特別号 SDG'sを調べる 図書館通信第1号(7月発行)